幸福度日本一の福井で暮らす

定住者インタビュー

世界を舞台に
グローバルな仕事に
取り組む。

Time Schedule

8:00 登庁。新聞4紙に目を通し情報収集
9:00 次回商談準備、TELアポなど
12:00 昼食
13:00 関連外部団体、企業訪問など
15:00 副知事、部長と商談会協議
17:00 県内企業貿易調査書作成など
19:00 退庁

海外と福井を繋ぐ、ビジネスマッチングの可能性。

前職のメガバンクでは名古屋、東京、タイなどを舞台に活躍していた辻さん。家庭の事情で福井に戻ることになったときも「広いフィールドで活躍できる仕事を」ということで県庁の採用試験を受けたそうです。「福井は特に子育て環境が抜群。その上、福井でもグローバルな仕事ができるということが分かりました」。現在は国際経済課に所属、県内企業の海外進出をサポートしたり、セミナーを企画したり、海外バイヤーと県内企業をビジネスマッチングさせたりしています。「企業の方から成約を感謝される瞬間が一番嬉しいとき。海外と福井をいかに良い関係で結ぶことが出来るか。今後も挑戦しつづけたいと思います」。

On Time

これまで磨いてきたスキルを活かし、グローバルに活躍。写真はタイにて、企業訪問した際の一コマ

Off Time

昨年婚姻届を提出に行く前に、県庁正面玄関前で奥様と記念撮影。大阪出身の奥様も、今ではおろしそばがお気に入り

辻 健さん

福井県庁
国際経済課

(32歳)入庁1年目


福井Uターンセンター(ふるさと福井移住定住促進機構)

〒910-0858 福井県福井市手寄福井市手寄1丁目4-1 AOSSA 7階
0776-43-6295(直通)

粘土模型製作

ナナ・イロ 岩堀路子さん
愛知県出身の内海あいさんと福井市出身の岩堀さんの音楽ユニット「ナナ・イロ」。福井を拠点に「地域密着型ほんわかミュージシャン」を目指して活動中。クレイアート作家としても活躍されている岩堀さんに、主人公の女の子をはじめ、たくさんの「幸せ」の作品を作っていただきました。

ナナ・イロHP
http://nanairo7716.moo.jp/

©2015 - 2017 Fukui Prefectural Goverment ALL RIGHTS RESERVED.